2021.07.05

津和野は雨の日と月曜日・・・、そして月曜日は夜ふかし。

img_1865cyuu.JPG

津和野町殿町は、朝から小雨が降っています。

熱海の災害には心からお見舞い申し上げると共に、平成25年の我が町の災害を思い出し、他人事と思えません。

山陰地方も今週は大雨の警戒が必要とのことです。気をつけて参りましょう。

でも、小雨にけむる城下町の風情は、心落ち着きます。

こんな日はスマホでカーペンターズの「雨の日と月曜日は」を聞きながら、津和野の街歩きも素敵ですよ・・・・。

「雨の日と月曜日はいつも気が滅入ってしまう。」と歌詞にはありますが、どうしてとても素敵なバラードで、梅雨になると聞きたくなります。

ちなみに作詞はP・ウィリアムス。俳優としても活躍し、70年代には たくさんのヒット曲をかきました。

一番最近、彼を観たのは、今年解散したハウスミュージックのダフトパンクがグラミー賞を受賞した時、ステージの上にその他大勢で嬉しそうにしておりました。なんで真逆のジャンルともいえるクラブミュージック的なバンドと一緒に・・・謎です。なんでなんだろう?

(ブログの活性化が求められております。新米局長故、まだまだ写真の貼り付けなど上手くいきません。これから悪戦苦闘して、津和野の情報発信してまいりますので 、長~い目、広い心で当面、ご覧ください。)

局長 拝

PS

そんな月曜日の夜、 日本テレビ系「月曜日から夜ふかし」(7月5日23:59~24:54)に、昨年、津和野で行われた高低差ギネス級?、長さ300mの「竹スライダーチャレンジ」の模様が放送される予定です。放送時間等は不明、果たしてそうめん流しは成功したのか?マツコのコメントは?

乞うご期待!!

Comments are closed.